News

『未来の歯みがき』ムービー公開

SHARE

「ハブラシが楽器になる機能」「時間の有効活用ができるニュース読み上げ機能」や
「子ども向け歯みがき知育機能」も
ティザーサイトオープン  http://gumplay.jp

 サンスター株式会社は、普通のハブラシに、ハブラシの動きを認識するアタッチメントを装着し、スマートフォンと連動させることで、歯みがきの時間を楽しみにかえる新発想のデジタルデバイス「G・U・M PLAY(ガム プレイ)」の発売に向け、2015年10月19日に、機能紹介ムービーとコンセプトムービーおよびティザーサイトを公開します。製品の発売は2016年春を目指しており、ティザーサイト上でメールマガジンの登録も開始、今後の製品発売開始のご案内や予約受付など、最新情報をメールマガジンでご案内していきます。

 「G・U・M PLAY」は、歯みがきを「やらなくちゃ」から「やりたい」に変える新発想のデジタルデバイスとして昨年末にプロトタイプを発表し、様々な反響をいただきました。それらを受けさらに開発を進め、現在2016年春の発売を目指して準備をしております。今回公開する機能紹介ムービーでは、「歯みがきを『やらなくちゃ』から『やりたい』へ」という商品メッセージや、基本機能「MOUTH LOG」と3つの連動アプリ「MOUTH BAND」「MOUTH NEWS」「MOUTH MONSTER」の解説をアニメーションとともに紹介しています。また、コンセプトムービーでは、実際に「G・U・M PLAY」を使用して歯みがきをしながら、「MOUTH BAND」機能で複数の楽器を演奏しているかのようなシーンを表現しています。

 ティザーサイトでは、「G・U・M PLAY」の性能に加え、ハブラシと連動する3つのアプリの機能や特徴を動画とともに紹介しています。また、発売に向けた最新情報配信を行うメールマガジンの登録もでき、「G・U・M PLAY」の予約・販売情報など最新のお知らせをお送りいたします。

【未来の歯みがきムービー1(機能紹介)】

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

【未来の歯みがきムービー2(コンセプト紹介)】

【ティザーサイト】

■サイトオープン日:2015年10月19日(月)
■サイトURL: http://gumplay.jp

サイトトップ

コンセプト

フォトギャラリー

プロダクト仕様

G・U・M PLAY APPS

MOUTH BAND

MOUTH NEWS

MOUTH MONSTER

MOUTH LOG

【デバイス概要】
ガム・デンタルブラシなどのハンドル部に、アタッチメントをつけて使用します。 アタッチメントに搭載したBluetoothでスマートフォン用G・U・M PLAYアプリと 連動し、加速度センサーでハブラシの動きを認識します。
LED部分では点滅状況でステータスを確認することができます。


【G・U・M PLAY アプリ】
まずは基本機能と3つのアプリを用意。その日の気分や、
使う人に合わせて選べます。(iOS、Android対応)


【MOUTH LOG】(3つのアプリに共通する基本機能)
歯みがき中の動きや経過時間など、
データを記録します。
自分のクセを教えてくれるので、
よくみがけていない場所を確認できます。

MOUTH BAND ~音楽アプリ~

歯みがきを音楽によって楽しい時間に変えてしまうアプリです。
楽曲にあわせて、歯みがきする場所をガイドしてくれるモードと、
好きな楽器を選んで、みがき方に合わせた音楽を自由に奏でられるモードがあります。
演奏後はムービーを保存、シェアすることが可能です。


MOUTH NEWS ~ニュースアプリ~

歯みがき中にさまざまなニュースを読み上げるアプリです。
内容は使う人の好みでカスタマイズできます。
気になったニュースを保存して、
通勤電車の中などで後から読み返すことも可能です。


MOUTH MONSTER ~歯みがき知育アプリ~

実際のお口の中の菌をモデルにしたキャラクター=MOUTH MONSTERたちとたたかうアプリです。
ハブラシを移動させながら歯をみがいていくことで、MOUTH MONSTERたちを次々に退治していきます。

 サンスターは、業界に先駆けて歯周病の原因菌を殺菌して歯周病を予防するG・U・M(ガム)ブランドの商品群を開発、1989年に発売しました。その後、世界各地でシンポジウムを開くなどして歯周病予防や、歯周病と全身疾患の関わりについての啓発に取り組みながら市場拡大を牽引、今やG・U・Mシリーズは発売26周年を迎え、日本のオーラルケアカテゴリーでワンブランドでの売上No.1(注1)となっています。

 歯周病は、痛みを伴わず知らず知らずに進行してしまう歯周病原菌による感染症です。歯周病にかかっている人は成人の約8割といわれ、意外にも10代後半から罹患者が増える病気です。(注2)歯ぐきの腫れや歯のぐらつきに気付く頃には病状がかなり進行した状態で、日本人の歯を失う原因の第1位は、今やむし歯ではなく歯周病となりました。(注3)このような背景の中、G・U・Mシリーズはトータルでの歯周病対策を考えた商品群を提供し、進化させてきました。

 こうしたG・U・Mシリーズ商品群の充実化の一方で、「歯をみがく」という行為そのものに着目し、「歯みがきを楽しい習慣に変えたい」という思いから、新発想のデジタルデバイス「G・U・M PLAY」を、2016年春の発売を目指して開発を進めています。「G・U・M PLAY」の小型アタッチメントには、加速度センサーとBluetooth無線機能を搭載。歯みがき動作をリアルタイムにスマートフォンに伝送します。普通のハブラシに装着することで、アプリと連動した新しい歯みがき体験が可能になります。まずは、歯みがき中の動きや経過時間などを記録する基本機能に加えて、歯みがきをガイドしたり、歯みがきの時間を楽しくするエンターテインメント性のあるアプリを開発しました。

 将来的には、さらに高度なセンシング機能とそれを利用したアプリの実現を目指していきます。

※今回のプレスリリースでご紹介したデバイスおよびアプリの内容は プロトタイプです。どこまでも使いやすい商品としてお届けするために、仕様やデザインなど開発を進めてまいります。

サンスターは「常に人々の健康の増進と生活文化の向上に奉仕する」を社是に、マウス&ボディ、ヘルス&ビューティという2つの事業分野を通じて、商品やサービスを提供しています。
オーラルケアシリーズ「G・U・M」、「Ora2」、ヘアスプレイ「VO5」、スキンケアシリーズ「EQUITANCE」、健康食品「健康道場」シリーズなどを展開しています。

(注1)「ユーロモニター調べ ガム商品すべて(ハミガキ、洗口液、歯ブラシ、デンタルフロス含む)の2014年度日本国内総売上金額」
(注2)「平成23年 厚生労働省 歯科疾患実態調査 歯肉の所見の有無(5歳以上・永久歯)より」
(注3)「平成17年 公益財団法人 8020推進財団 調査」によると歯を失う原因の41.8%は歯周病、同じく32.4%がむし歯

本件のお問い合わせ先

サンスター株式会社
広報部(東京):TEL 03-5441-1423  FAX 03-5441-8774
広報部(大阪):TEL 072-682-6212  FAX 072-682-7917

Learn more

グローバルニュース

サンスターのグローバルニュースを英語で発信しています。

グローバルニュース

ソーシャルメディア

Stay updated through our social media accounts