News

サンスターコミュニケーションパーク「2021年度グッドデザイン賞」を受賞

SHARE

 サンスターグループの大阪府高槻市にある新社屋“サンスターコミュニケーションパーク”が、「グッドデザイン賞」を受賞しました。

 今回受賞したサンスターコミュニケーションパークは、1~3階を繋ぐ吹き抜けを中心に自然環境を取り入れたオフィスです。多様な働き方と生活者との対話によって飛躍的な発展・イノベーションが起こる場として事業創造を加速させ、より創造的に健康寿命の延伸に寄与する新事業・サービスを生み出すことを目指しています。 
 フリーアドレス制を導入し、コミュニケーションエリア、執務集中エリアの設置や、IoT技術を駆使し社員の職場環境の快適性の向上・効率化を図っており、また、未 来へ向け、環境負荷低減や、災害対応にも配慮したサステナブルなオフィスです。

 受賞に際し、「快適なオフィスが健全な社会を作っていくという好例である。地域に開き景観に配慮している点が素晴らしい。オフィス空間も自然光に溢れる伸びやかな空間で、インテリアデザイン、家具や照明のレイアウトも丁寧にデザインされており、ここであれば働きたいと思わせる、環境、空間性に会社としての意識が表現されている。」と講評をいただきました。

 コロナ後についても、サンスターは環境配慮と社員の健康を考え、新しい働き方の実現とともに、地域の人々との交流による共創を目指していきます。

【グッドデザイン賞とは】
 グッドデザイン賞は、1957年開始以来シンボルマークの「Gマーク」とともに広く親しまれ、かたちのある無しにかかわらず、理想や目的を果たすために築いたものごとをデザインととらえ、その質を評価・顕彰しています。さらに、複雑化する社会において、デザインに可能性を見出す人びとを支援し、私たちひとりひとりが豊かに、創造的に生きられる社会を目指しています。
グッドデザイン賞URL: https://www.g-mark.org/

【「サンスターコミュニケーションパーク」概要】
■住所:大阪府高槻市明田町7-1
■施設従業員数:約400名 
■敷地面積:18,341.12㎡
■建築面積: 2,672.27㎡(延床面積7,012.23㎡)
■各施設:
オフィス:サンスターグループ各社のオフィス
一般の方向け施設: 芝生広場、庭、体験ショールーム、高槻・サンスターの歴史紹介コーナー、健康道場監修のカフェ・レストラン(席数100席)、コミュニケーションホール(最大150名収容可能)、生活者モニタールーム
オフィス紹介動画:https://youtu.be/9DeVA-7b_s8

左から、高槻・サンスターの歴史紹介コーナー、健康道場監修のカフェ・レストラン、芝生広場

【受賞歴】
・一般財団法人建築環境・省エネルギー機構(IBEC)が主催するCASBEE評価認証制度で、建物利用者の健康、快適性の維持・増進を支援する建物の仕様、性能、取組みを評価する「CASBEE-ウェルネスオフィス認証」にて、最高評価であるSランクを取得。
・日本経済新聞社と一般社団法人ニューオフィス推進協会が主催し、創意と工夫をこらしたオフィスを表彰する「日経ニューオフィス賞」において、全国ニューオフィス推進賞及び、近畿ニューオフィス推進賞を受賞。

【共創を加速し、社会とつながるオフィス】
約18,000平米の敷地には、3階建てのオフィスビルに加え、季節の彩りを感じられる広大な庭や芝生広場があり、社員だけでなく、地域住民の皆様の憩いの場、健康活動の場として利用できるようデザインしています。オフィス1階は地域の皆様との交流を推進する拠点としており、サンスター製品を体験、購入もできるショールームや、健康道場監修のカフェ・レストラン、健康啓発セミナーなどを実施するコミュニケーションホールなどを設けています。
2階、3階の社員執務エリアは、中庭からの自然採光・風を取り入れ自然を感じられる快適で健康的な執務空間です。フリーアドレス制を導入し、気軽に意見交換が行える対話スペースや、作業に集中できる個人ブースなど、社員同士のコミュニケーションを活性化し、新しい時代の創造的・効率的な働き方に対応しています。*新型コロナウイルス感染拡大防止のため現在は庭、施設内含め一般開放を延期中

【環境負荷低減、災害に対応】
環境負荷低減としては、自然の光、風等を有効に活用してエネルギー消費を削減しながら、AI、IoTなどのスマートテクノロジーにより、さらなる省エネと快適性の向上を目指しています。
災害対策としては、社員や施設訪問中の生活者の安全を考慮し、建築法基準を超える高い耐震性能を有しています。有事の際には、非常用自家発電機、コージェネレーションシステムにより電力の多重化を図り、敷地内の井戸からの水源の確保や雨水貯留槽と、ろ過装置の完備により、周辺住民の皆様についても、飲料水を確保しております。

【サンスターグループについて】
サンスターグループは、持株会社サンスターSA(スイス・エトワ)を中心に、オーラルケア、健康食品、化粧品など消費者向けの製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・スイスSA(スイス)と、自動車や建築向けの接着剤・シーリング材、オートバイや自動車向け金属加工部品などの産業向け製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・シンガポールPte. Ltd. (シンガポール) を中核会社とする企業グループです。

グローバルニュース

サンスターのグローバルニュースを英語で発信しています。

グローバルニュース

ソーシャルメディア

Stay updated through our social media accounts