News

歯垢除去に重要なのは毛の弾力!毛先の細さと弾力性を両立した 「ガム・ウェルプラス デンタルブラシ#066・#226」新発売~環境配慮で毛にバイオマス素材使用、台紙にはFSC®※認証紙初採用~

SHARE

 サンスターグループ(以下サンスター)は、歯周病予防のブランド「G・U・M (ガム)」から、「ガム・ウェルプラス デンタルブラシ#066・#226」を2022年3月23日(水)より全国で新発売します。
 「ガム・ウェルプラス」シリーズのハブラシは、弾力のある毛を、独自の技術で毛の先端だけ極細加工することで、みがき残しが多くなるすき間への到達性と、歯周プラーク(歯垢)を弾き出す弾力性を両立させた歯周病対策ハブラシです。この度、新たに歯とハグキの境目を狙ってみがきやすい、幅の細い3列ヘッドタイプを追加します。
 また本シリーズは、環境に配慮しハブラシの毛の主成分としてバイオマス素材を配合しています。加えて今回パッケージ台紙に森林保全の貢献につながるFSC®※認証林からの原材料および再生資源で作られた紙を採用しました。
 従来より販売している「ガム・ウェルプラス デンタルブラシ」「ガム・デンタルブラシ」13製品もパッケージデザインを新たに改良新発売します。

 サンスターでは、ハブラシの根本的なニーズである歯周プラーク(歯垢)除去の研究を続ける中で、毛の弾力に着目してきました。「ガム・ウェルプラス デンタルブラシ」は、弾力ある毛の先端だけを極細に加工することで、歯間や歯とハグキの狭いすき間に入り込み、軽い力で汚れをしっかりと弾き出すことができます。さらに毛先にはザラザラ加工も施し、粘りのある歯周プラーク(歯垢)をからめ取ります。
軽い力で歯周プラーク(歯垢)を除去できるので、ハグキにやさしく、お口の健康を保つことができます。

【サンスターグループ オーラルケアイノベーション研究開発部 和田 行紀】

細菌のかたまりである歯周プラーク(歯垢)はネバネバと粘着性が高く、うがいでは取れません。そのため、みがき残してしまった歯周プラークは、口内で歯周病原性を高めていきます。ブラッシングにおいて重要なハブラシの毛先は、みがき残しの多くなる歯間部や歯とハグキの境目等の狭いすき間に入り込みやすい形状に加え、そのネバツキに負けない弾力性が必要です。また、過度に強い力でのブラッシングは、歯肉退縮(ハグキ下がり)にもつながるため、優しくみがくことが推奨されています。ハグキへの負荷なく、軽い力で汚れを除去するにも毛の弾力がポイントとなりますので、ハブラシを選ぶ際には毛の弾力にも着目してみてください。

※FSC®(Forest Stewardship Council®、森林管理協議会)=責任ある森林管理を世界に普及させるための独立した非営利団体で、森を守る国際的な森林認証制度を運営。

【商品概要】

ガム・ウェルプラス デンタルブラシ #066 ふつう・やわらかめ <新発売>
ガム・ウェルプラス デンタルブラシ #226ふつう・やわらかめ <新発売>
①弾力のある毛先が、軽いチカラで歯周プラーク(歯垢)を弾き出します。(図1)
②極細毛先加工で、歯とハグキの境目の歯周病菌のすみかに深く届きます。(図2)
③ ザラザラに加工された毛先が粘つく歯周プラーク(歯垢)をしっかりからめ取ります。(図2)
④ 歯科医がすすめるストレートハンドル+エンピツ持ち設計です。
⑤ 歯を1本ずつ丁寧にみがける幅の細い3列ヘッドタイプです。
⑥毛の主成分としてバイオマス素材を配合し、製品パッケージの台紙にFSC®認証紙を採用しています。100%再生可能電力で稼働するサンスター徳島工場で生産しています。(ライセンスコードFSC®N003546)

【商品概要】

【G・U・M】
G・U・Mは、歯周病の原因菌の殺菌と原因菌のすみかである歯周プラーク(歯垢)の除去による歯周病対策を目的としたオーラルケアブランドとしてサンスターから1989年に誕生しました。デンタルペースト、デンタルリンス、デンタルブラシ、歯間クリーナーをラインナップしている歯周病予防トータルケアブランドです。
G・U・Mブランドサイト https://jp.sunstargum.com

【サンスターグループについて】
サンスターグループは、持株会社サンスターSA(スイス・エトワ)を中心に、オーラルケア、健康食品、化粧品など消費者向けの製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・スイスSA(スイス)と、自動車や建築向けの接着剤・シーリング材、オートバイや自動車向け金属加工部品などの産業向け製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・シンガポールPte.Ltd.(シンガポール)を中核会社とする企業グループです。

100年mouth100年health
人生100年時代、サンスターが目指すのは、お口の健康を起点とした、全身の健康と豊かな人生。毎日習慣として行う歯みがきなどのオーラルケアは、お口の健康を守り、そして全身の健康を守ることにもつながっています。100年食べ、100年しゃべり、笑う。一人ひとり、自分らしく輝いた人生、豊かな人生を送るためにも、お口のケアを大切にしていただきたいと考えています。今後もお口の健康を起点としながら全身の健康に寄与する情報・サービス・製品をお届けすることで、人々の健康寿命の延伸に寄与することを目指していきます。

Learn more

グローバルニュース

サンスターのグローバルニュースを英語で発信しています。

グローバルニュース

ソーシャルメディア

Stay updated through our social media accounts